国内外ニュース

大分市教委、うそ上塗り 生徒失神、「大事恐れ隠蔽」

 記者会見で謝罪する大分市教育委員会の三浦享二教育長(中央)ら=26日午後、大分市役所  記者会見で謝罪する大分市教育委員会の三浦享二教育長(中央)ら=26日午後、大分市役所
 大分市の佐藤樹一郎市長は26日の記者会見で、市立中の男性教諭が今月、男子生徒を失神させた事実を公表しなかった問題が発覚した後も、市教育委員会が報道各社にうその説明をしていたことを明らかにした。一連の対応を謝罪した。

 三浦享二市教育長も記者会見し、生徒や保護者が落ち着いた環境で生活できるよう、事実と異なる発表をしたと認め「事が大きくなるのを心配した。組織的な隠蔽と思われても仕方ない」と述べた。市側は関係者の処分を検討する。

 市教委は22日、生徒が教諭に首をつかまれ失神したと市長に報告。同日の会見では公表せず「生徒は倒れた後すぐ立ち上がった」と説明した。

(4月26日19時32分)

社会(4月26日)