国内外ニュース

NY株、180ドル高

 【ニューヨーク共同】26日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日からの上げ幅が一時180ドルを超えた。米長期金利の上昇が一服し、投資家の警戒感が和らいで買い注文が優勢となった。

 午前10時現在は、前日比134・76ドル高の2万4218・59ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は69・80ポイント高の7073・54。

 米交流サイト大手フェイスブックが前日に発表した2018年1~3月期決算が好業績だったのが好感され、同社株が大幅に上昇したのも相場の押し上げ要因となった。

(4月26日23時36分)

経済(4月26日)