国内外ニュース

「ぜひ帰国に結びつけて」 拉致被害家族、南北首脳会談に

 拉致問題の解決を求める「国民大集会」=22日、東京都千代田区  拉致問題の解決を求める「国民大集会」=22日、東京都千代田区
 南北首脳会談の行方には、北朝鮮による日本人拉致被害者の家族も関心を寄せている。家族は「チャンスととらえてぜひ帰国に結びつけて」と期待を寄せる。

 「情勢がめまぐるしく変わっている。拉致問題解決に向けうまく展開してほしい」。今月22日、田口八重子さん=失踪当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(79)は、都内で安倍晋三首相と面談し、訴えた。

 その後開かれた問題解決を求める「国民大集会」。横田めぐみさん=同(13)=の母早紀江さん(82)は「何カ月先か分からないが、子どもたちが帰ってこられることを祈っている」と、一連のトップ会談の行方に期待を込めた。

(4月27日4時37分)

社会(4月27日)