国内外ニュース

コーチを性的虐待で提訴、米国 テコンドー指導を受けた女性ら

 テコンドー男子金メダリストのスティーブン・ロペス氏(米国)から指導を受けた女子選手が25日、性的虐待を受けたとして米コロラド州デンバーの裁判所に提訴した。別の女性もスティーブン氏と兄弟のジーン氏からの被害を訴え提訴した。地元紙が伝えた。

 スティーブン氏は五輪の2000年シドニー大会と04年アテネ大会で金メダルを獲得。ジーン氏とともに米国の五輪トレーニングセンターでコーチを務めていた。提訴した女性の1人は被害当時未成年だったという。(AP=共同)

(4月27日14時32分)

国際(4月27日)