国内外ニュース

EU、ギリシャの支援脱却に自信 6月に決定へ

 【ソフィア共同】欧州連合(EU)は27日、ブルガリアの首都ソフィアでユーロ圏財務相会合を開き、ギリシャの金融支援問題を話し合った。現在の支援の枠組みが終了する8月で同国が支援から脱却できるとの見通しを示した。6月の会合で決定する。

 EU欧州委員会のモスコビシ委員は27日の記者会見で「ギリシャ支援は90%を終えた」として、ユーロ危機への対応は最終局面を迎えたとの認識を強調した。同日の会合では、資金支援を終えた後も財政再建の取り組みを監視する仕組みを議論したという。

 ギリシャ側はこの日、投資拡大といった成長戦略を提示。EUは歓迎した上で着実な実行を求めた。

(4月27日21時51分)

国際(4月27日)