国内外ニュース

連合がメーデー中央大会 「過労死ゼロに向け力を」

 連合の第89回メーデー中央大会であいさつする神津里李生会長=28日午前、東京・代々木公園  連合の第89回メーデー中央大会であいさつする神津里李生会長=28日午前、東京・代々木公園
 連合は28日、第89回メーデー中央大会を東京都渋谷区の代々木公園で開き、約4万人が参加した(主催者発表)。神津里季生会長は「連日、日本のどこかで働き過ぎにより命を失う人がいる。こんなことはあってはならない。なんとしても過労死・過労自殺ゼロに向け力を合わせていかなければならない」と呼びかけた。

 国会は財務省の決裁文書改ざんや事務次官のセクハラ問題などで紛糾し、罰則付きの残業時間の上限規制を盛り込んだ働き方改革関連法案の審議も遅れている。神津氏は「国会が機能しなくなり、国民のための法改正も進まない。国会の立て直しが必要だ」と強調した。

(4月28日12時01分)

社会(4月28日)