国内外ニュース

白鵬関の母、日本国籍取得を支持 「ほかの選択肢はない」

 ウランバートルで取材に応じる、大相撲の横綱白鵬関の母親タミルさん=27日(共同)  ウランバートルで取材に応じる、大相撲の横綱白鵬関の母親タミルさん=27日(共同)
 【ウランバートル共同】モンゴル出身の横綱、白鵬関の母親タミルさん(70)は28日までに首都ウランバートルで共同通信の取材に応じ「(白鵬関は)日本国籍の取得を希望し、私も支持している」と述べた。外国人力士が親方になるには日本国籍が必要で、白鵬関は親方になる意向があるとされる。

 9日に死去した白鵬関の父親でレスリングの五輪銀メダリストのジジド・ムンフバト氏は日本国籍取得に反対していたとも伝えられているが、タミルさんは「(夫は)息子の活躍を誇りにしていた。反対したことはなかった」と述べた。

 タミルさんは、日本国籍取得以外に「他の選択肢はない」との考えを示した。

(4月28日16時21分)

相撲(4月28日)