国内外ニュース

米携帯2社合併29日にも発表か ソフトバンク、経営権渡す

 ニューヨークにあるスプリントの販売店=2017年9月(共同)  ニューヨークにあるスプリントの販売店=2017年9月(共同)
 【ニューヨーク共同】ソフトバンクグループ傘下の米携帯電話4位スプリントと、3位のTモバイルUSが協議している合併交渉で、早ければ29日にも合意を発表すると、米CNBCテレビが27日報じた。Tモバイル側が経営権を握る可能性があるが、破談の恐れも残っているという。

 CNBCによると、Tモバイル親会社のドイツ通信大手ドイツテレコムが合併後の会社を連結対象にする方向だ。昨年の統合交渉では、経営権をめぐる対立から決裂した経緯がある。

 合併が実現すれば、契約者数が1億人を超え、米携帯業界は首位のベライゾン・コミュニケーションズ、2位AT&Tと3陣営に集約される。

(4月28日17時32分)

経済(4月28日)