国内外ニュース

中印首脳、世界の多極化へ協力 米に対抗

 インドのモディ首相(左)と握手する中国の習近平国家主席=27日、中国湖北省武漢(新華社=共同)  インドのモディ首相(左)と握手する中国の習近平国家主席=27日、中国湖北省武漢(新華社=共同)
 【北京共同】中国国営通信の新華社によると、習近平国家主席と、訪中しているインドのモディ首相は28日、湖北省武漢で会談し、国際秩序の多極化に向けて協力することで一致した。米国などの先進国に対抗し、国際社会で中印の影響力を強める狙いだ。

 会談は27日から行われた。習氏は「大きな発展途上国である両国は世界の多極化の担い手だ」と述べ「インドと共に国際秩序を公正で理にかなう方向に発展させたい」と強調した。モディ氏も「国際関係の民主化を支持する。中国と共に発展途上国の利益を拡大させたい」と応じた。

(4月28日19時32分)

国際(4月28日)