国内外ニュース

広島の野村は背中の筋挫傷 「長期かかる状況ではない」

 広島は28日、背中の張りで27日に出場選手登録を外れた野村が、広島市内の病院で背中の筋挫傷と診断されたと発表した。松原チーフトレーナーは「長期かかるような状況ではないという診断はいただいているが、不安要素を取ることを考えて、一度抹消することになった」と説明した。

 今季の開幕投手を務めた野村は26日のDeNA戦(横浜)で違和感を訴えた。ここまで5試合に登板して2勝1敗、防御率5・59。

(4月28日20時10分)

プロ野球(4月28日)