国内外ニュース

米朝首脳会談へ加速 文氏、トランプ氏と電話会談

 トランプ米大統領、韓国の文在寅大統領(聯合=共同)、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長  トランプ米大統領、韓国の文在寅大統領(聯合=共同)、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長
 【ソウル共同】韓国大統領府は6月上旬までに開催が見込まれる米朝首脳会談に向け、両国仲介の役割を加速させる方針だ。文在寅大統領は28日、トランプ米大統領と電話会談した。トランプ氏がツイートした。文氏は27日の南北首脳会談の内容を説明し、北朝鮮の非核化実現へ環境整備を図ったとみられる。南北は5月中の軍当局者会談開催で合意しており、韓国は多様な分野で対話を続けて北朝鮮と信頼関係を深め、緊張の再燃阻止を目指す。

 韓国大統領府によると、電話会談は約1時間15分だった。内容は29日午前9時(日本時間同)に発表するとした。

(4月29日0時31分)

国際(4月29日)