国内外ニュース

二階氏、衆院解散を否定 首相の3選支持「変わらず」

 自民党の二階俊博幹事長  自民党の二階俊博幹事長
 【サンクトペテルブルク共同】自民党の二階俊博幹事長は29日午前(日本時間同日午後)、衆院解散・総選挙の可能性について「今は国会審議に専念すべき時だ。この間も解散したばかりではないか」と述べ、否定的な見解を示した。訪問先のロシアで同行記者団に語った。9月の党総裁選に関しては、安倍晋三首相の連続3選を支持する立場は変わっていないと強調した。

 衆院解散を巡っては、政府の一連の不祥事に対して野党が審議拒否する状況を受け、自民党の森山裕国対委員長が25日に言及。二階氏は改めて否定した格好だ。

 総裁選を巡っては「3選支持は1ミリも変わっていない」と述べた。

(4月29日17時51分)

政治(4月29日)