国内外ニュース

9人乗りボート炎上沈没、兵庫 けがなし

 炎上するプレジャーボート=29日午後5時ごろ、兵庫県西宮市沖(神戸海上保安部提供)  炎上するプレジャーボート=29日午後5時ごろ、兵庫県西宮市沖(神戸海上保安部提供)
 29日午後4時10分ごろ、兵庫県芦屋市沖の海上で、プレジャーボート(長さ約11メートル、重さ11トン)の女性から「エンジンから火が出ている」と110番があった。神戸海上保安部によると、9人が乗っており、いずれも近くを航行中の別のボートに救助されてけがはなかった。船は黒煙を上げて激しく炎上し、船首を残して沈んだ。

 海保によると、ボートは神戸市東灘区の男性(37)が所有し、29日午前10時半ごろに同県西宮市の「西宮マリーナ」を出港。神戸市須磨区沖に向かい、帰港する途中に出火した。

 海保が出火原因を調べている。

(4月29日21時26分)

社会(4月29日)