国内外ニュース

四季島運行1周年、上野駅で式典 花で優雅さ演出

 上野駅で行われたJR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」の運行1周年記念式典=30日午前  上野駅で行われたJR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」の運行1周年記念式典=30日午前
 JR東日本は30日、豪華寝台列車「トランスイート四季島」が5月1日で運行開始から1周年を迎えるのを前に、上野駅(東京都台東区)で記念式典を開いた。

 北海道や東北を巡る3泊4日コースの列車の出発に合わせて開催し、阪本未来子執行役員営業部長が「お客さまや観光、食事の面でご協力いただいた地域の皆さま、駅や沿線で手を振っていただいた地元の皆さまに感謝を申し上げる」とあいさつした。

 午前11時20分、上野駅長がハンドベルを鳴らして発車。ホームには、フラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンさんが手掛けた、バラやカーネーションで彩る花の壁も用意し、優雅さを演出した。

(4月30日12時57分)

暮らし・話題(4月30日)