国内外ニュース

西武、今井の出場停止処分を解除 1月に19歳で喫煙

 西武の今井達也投手  西武の今井達也投手
 西武は30日、1月下旬に喫煙したため、対外試合出場停止処分としていた19歳の今井達也投手の処分を5月1日付で解除し、試合出場を認めると発表した。禁止していたユニホームの着用も許可し、2軍に合流させる。

 今井は球団を通じ「ご心配をお掛け致しましたことを改めておわび申し上げます。引き続き自分に厳しく野球に専念してまいります」とコメントした。鈴木葉留彦球団本部長は「した行為は許されないが、彼が野球に真摯に向き合う気持ちが伝わってきた」と話した。

 今井は、17年にドラフト1位で入団。1年目の昨季は1軍登板はなく、今年2月に喫煙が発覚した。

(4月30日14時02分)

プロ野球(4月30日)