国内外ニュース

けが乗り越え、遠藤が念願新三役 「毎日頑張る」

 追手風部屋の前で笑顔を見せる遠藤=30日、埼玉県草加市  追手風部屋の前で笑顔を見せる遠藤=30日、埼玉県草加市
 新小結となって念願の三役昇進を果たした遠藤が30日、埼玉県草加市の追手風部屋で記者会見し「三役になったから一段と頑張るのではなく毎日頑張る。気持ちはこれまでと変わらない。やることも変わらない」と、ほとんど表情を変えずに話した。

 幕下付け出しの初土俵から所要3場所で新入幕。端正なマスクを持ち、角界屈指の人気力士となった。ただ、けがに泣かされ続けた。2015年春場所で左膝を痛め、後に前十字靱帯の部分断裂も判明。その後、右足首負傷が重なって十両転落も経験し「これからという時にけがをして、その繰り返し」と、もどかしさが募る時期があった。

(4月30日17時01分)

相撲(4月30日)