国内外ニュース

日・UAE、経済協力強化 安倍首相とムハンマド皇太子会談

 UAEアブダビ首長国のムハンマド皇太子(右)との会談に臨む安倍首相=30日、アブダビ(代表撮影・共同)  UAEアブダビ首長国のムハンマド皇太子(右)との会談に臨む安倍首相=30日、アブダビ(代表撮影・共同)
 【アブダビ共同】安倍晋三首相は30日午後(日本時間同)、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国のムハンマド皇太子と会談した。日本企業がアブダビ沖に保有する海上油田権益の延長決定に謝意を伝達。会談後には、エネルギーや経済など幅広い分野で重層的に関係を強化していく共同声明を発表した。

 首相は会談で「戦略的パートナーシップをさらに強固にしたい」と呼び掛けた。ムハンマド氏は「広範な分野で2国間関係をさらに強化したい」と応じた。両氏立ち会いの下、両国間の投資促進と保護を定めた投資協定の署名文書を交換した。

(4月30日19時46分)

政治(4月30日)