国内外ニュース

文楽・住太夫さんに通夜で別れ 坂田藤十郎さんら500人参列

 竹本住太夫さんの通夜で、祭壇に置かれた遺影=30日夕、大阪市  竹本住太夫さんの通夜で、祭壇に置かれた遺影=30日夕、大阪市
 4月28日に93歳で死去した人形浄瑠璃文楽の太夫で人間国宝、文化勲章受章者の竹本住太夫さんの通夜が30日夜、大阪市阿倍野区の葬祭場で営まれた。歌舞伎俳優の坂田藤十郎さん(86)ら伝統芸能の関係者やファン計約500人が参列し、文楽界をけん引した名人との別れを惜しんだ。

 遺族を代表し、孫で脚本家の岸本みゆきさん(44)が「幸せな人生やったと思う。祖父の芸と情を語り継いでいただければ」とあいさつした。藤十郎さんは「教えていただいたことを思い出しながらお焼香をしました。随分寂しくなりますね」と報道陣に語った。

(4月30日21時11分)

文化・芸能(4月30日)