国内外ニュース

トランプ氏、板門店示唆 米朝首脳会談の開催地

 トランプ米大統領(ゲッティ=共同)  トランプ米大統領(ゲッティ=共同)
 【ワシントン共同】トランプ米大統領は30日、6月上旬までの開催が見込まれる北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談の場所について、韓国と北朝鮮の軍事境界線がある板門店を検討していることをツイッターで示唆した。具体的な場所を提示することで世論の反応を見極めようとしている可能性がある。

 報道では第三国のシンガポールなどが挙がっている。トランプ氏はこれまで候補地を2~3カ所に絞っていることを明かし、28日には時期について「3~4週間以内にあると思う」と述べた。準備が着実に進んでいることをうかがわせた。

(4月30日23時16分)

国際(4月30日)