国内外ニュース

自民沖縄県連、国場氏を厳重注意 那覇市の路上でトラブル

 自民党沖縄県連は1日、那覇市の路上で通行人男性ともみ合いになるトラブルを起こした県連会長の国場幸之助衆院議員(45)を厳重注意したと発表した。4月30日付。県警などによると、国場氏は当時、酒に酔っており、転倒の際に右足首を骨折。男性も軽傷を負ったとみられる。

 県連は1日「相手方は楽しい観光の最中であり、旅行に水を差す結果となりおわび申し上げる」とのコメントを出した。

 県警などによると、トラブルは4月29日未明、那覇市松山の繁華街で起きた。国場氏は前日の県連大会終了後、知人らと酒を飲んでいた。双方とも被害届を出していないが那覇署は傷害事件として調べている。

(5月1日12時26分)

社会(5月1日)