国内外ニュース

柔道・ベイカーや阿部を選出 グランプリ大会日本代表

 全日本柔道連盟は1日、グランプリ大会(25日~27日・フフホト=中国)に出場する日本代表を発表し、男子はリオデジャネイロ五輪90キロ級覇者のベイカー茉秋(日本中央競馬会)や73キロ級世界王者の橋本壮市(パーク24)ら7人が選ばれた。

 女子は52キロ級で世界選手権(9月・バクー)代表となった阿部詩(兵庫・夙川学院高)や4月の全日本女子選手権を初制覇した78キロ超級の素根輝(福岡・南筑高)、70キロ級世界女王の新井千鶴(三井住友海上)ら7人が名を連ねた。

(5月1日15時40分)

スポーツ(5月1日)