国内外ニュース

首相、拉致含め包括解決を 北朝鮮に核放棄へ行動促す

 ヨルダンの首都アンマンで記者会見する安倍首相=1日(共同)  ヨルダンの首都アンマンで記者会見する安倍首相=1日(共同)
 【アンマン共同】安倍晋三首相は1日午後(日本時間同日夜)、ヨルダンの首都アンマンで記者会見し、日朝平壌宣言に基づいて拉致・核・ミサイル問題を解決し、北朝鮮との国交正常化を目指す考えを表明した。先の南北首脳会談を踏まえ、完全な核放棄へ北朝鮮に具体的行動を促すと強調。米朝首脳会談の成功に向けて日韓の連携を確認すると述べた。日中韓3カ国首脳会談を9日に東京で開催することも正式発表した。北朝鮮問題が議題になる。

 首相は「拉致・核・ミサイルの諸懸案を包括的に解決し、北朝鮮との不幸な過去を清算して国交正常化するとの一貫した方針の下、取り組んでいく」と強調した。

(5月1日22時17分)

政治(5月1日)