国内外ニュース

国務省復権を職員に約束 初登庁でポンペオ氏

 1日、米ワシントンの国務省のロビーで職員に向かって話すポンペオ国務長官(ゲッティ=共同)  1日、米ワシントンの国務省のロビーで職員に向かって話すポンペオ国務長官(ゲッティ=共同)
 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は1日、就任後初めて国務省に登庁し、正面玄関ロビーに集まった職員らに国務省の「復権」を約束した。前任のティラーソン氏在任中はホワイトハウス主導の外交が目立ち、国務省の存在感が著しく低下していた。

 トランプ大統領は2日に就任以来初めて国務省を訪れ、ポンペオ氏の宣誓式に立ち会う予定。何度も不仲説が取り沙汰されたティラーソン氏在任時は一度も足を向けたことがなかっただけに、親密ぶりをアピールする場となりそうだ。

 ポンペオ氏は近く職員から外交政策について意見を聴く機会を設けると述べ「私はあなたたちを見下すことはしない」と訴えた。

(5月2日6時21分)

国際(5月2日)