国内外ニュース

入場禁止前に、にぎわう名古屋城 22年には木造天守閣に

 観光客でにぎわう名古屋城=2日午後、名古屋市  観光客でにぎわう名古屋城=2日午後、名古屋市
 大型連休明けの7日から2022年まで入場禁止になる名古屋城の天守閣が、“駆け込み”の観覧客で連日にぎわっている。閉鎖後は石垣の調査など木造復元へ向けた工程が動き始めるが、新しい天守が姿を現すまでの道のりはまだ遠い。

 名古屋市などによると、4月28~30日の入場者は約5万人で、過去5年で最多だった。22年まで登れなくなる天守閣からの眺めを楽しんだ観光客が多かったとみている。城近くに3月にオープンした飲食店街「金シャチ横丁」も混雑した。5月3~6日にもさまざまなイベントが予定されている。

(5月2日15時11分)

暮らし・話題(5月2日)