国内外ニュース

Bリーグ、川崎とA東京が勝つ 東地区の優勝決定、5日以降に

 千葉―川崎 第3クオーター、シュートを放つ川崎・ファジーカス=千葉ポートアリーナ((C)B.LEAGUE)  千葉―川崎 第3クオーター、シュートを放つ川崎・ファジーカス=千葉ポートアリーナ((C)B.LEAGUE)
 バスケットボール男子のBリーグは2日、千葉市の千葉ポートアリーナなどで9試合が行われ、東地区3位の川崎は同首位の千葉を102―90で破り、40勝18敗とした。千葉は44勝14敗となり、東地区の優勝決定は5日以降に持ち越された。東地区2位のA東京は栃木を70―58で下し、42勝16敗とした。

 中地区で優勝を決めている三河は名古屋Dに78―74で勝った。同3位の新潟が敗れたため、名古屋Dの中地区2位が確定し、プレーオフのチャンピオンシップに進む8チームが出そろった。西地区首位の琉球は延長の末、79―82で大阪に敗れた。

(5月2日22時46分)

スポーツ(5月2日)