国内外ニュース

NY株、続落 利上げ加速に警戒感

 【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、午前10時現在は前日比62・72ドル安の2万4036・33ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は4・37ポイント安の7126・33。

 米国の金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を前に、利上げペースが加速し企業の収益を圧迫する可能性があるとの警戒感から、投資家が積極的な買いを控えた。

 前日発表の決算内容が良かったIT大手アップルは買いが優勢で始まった。

(5月2日23時26分)

経済(5月2日)