国内外ニュース

和歌山・北山村で観光いかだ下り 急流のスリル味わう

 急流のスリルと渓谷美を楽しむ観光いかだ下り=3日、和歌山県北山村  急流のスリルと渓谷美を楽しむ観光いかだ下り=3日、和歌山県北山村
 和歌山県北山村で3日、急流のスリルと渓谷美を楽しむ観光いかだ下りがスタートした。9月末まで。村の観光振興を目的に1979年に始まり、今年で40年目。

 救命胴衣を着けた観光客らがスギの丸太を組んだいかだに乗り込み出航。水しぶきを上げながら、約5・5キロのコースを約1時間10分かけて下り、乗客らは渓谷の風景を楽しんだ。 

 昨年は約7千人が乗船し、これまでに約20万5千人が利用。北山村はかつては林業が盛んで、いかだが主要な輸送手段だった。

 料金は大人6千円(8月は7千円)、小学生3千円。予約制で問い合わせは村観光センター、電話0735(49)2324。

(5月3日15時26分)

暮らし・話題(5月3日)