国内外ニュース

日中、通貨交換協定を再開へ 9日首脳会談で合意、協力強化

 安倍晋三首相、中国の李克強首相  安倍晋三首相、中国の李克強首相
 【北京共同】日本と中国の両政府が、金融危機時に互いの通貨を融通し合う「通貨交換(スワップ)協定」を早期に再開する見通しであることが3日、分かった。安倍晋三首相と中国の李克強首相が東京で9日に会談する際に合意する見込み。

 外交関係の悪化で途絶えた両国間の金融協力を改めて強化するのが狙い。両国関係の改善を前進させる動きといえる。

 日銀と中国人民銀行(中央銀行)が協定締結に向けた最終調整を進めている。協定は金融危機が発生した時に、お互いに通貨を融通し合う仕組み。

(5月3日15時46分)

経済(5月3日)