国内外ニュース

米中貿易摩擦の影響を懸念 アジア開発銀行、総会開幕

 フィリピンのマニラで記者会見するアジア開発銀行の中尾武彦総裁=3日(共同)  フィリピンのマニラで記者会見するアジア開発銀行の中尾武彦総裁=3日(共同)
 【マニラ共同】アジア開発銀行(ADB)の年次総会が3日、フィリピンの首都マニラで始まった。インフラ投資に加え、教育や保健への支援の拡充を議論する。開幕に合わせて中尾武彦総裁が記者会見し、米中の貿易摩擦に関し「現状は大きな影響は出ていないが、懸念している」と述べ、アジア経済の成長には開放的な貿易が必要との見方を示した。

 中尾総裁は「貿易の中断はアジア、世界に大きな打撃を与える」と述べ、貿易摩擦が継続、エスカレートすることで、悪影響が世界経済に波及することを不安視した。

(5月3日17時07分)

経済(5月3日)