国内外ニュース

日本企業のアフリカ進出サポート 政府が南アでフォーラム

 「日アフリカ官民経済フォーラム」の開会式であいさつする世耕経産相=3日、ヨハネスブルク(共同)  「日アフリカ官民経済フォーラム」の開会式であいさつする世耕経産相=3日、ヨハネスブルク(共同)
 【ヨハネスブルク共同】南アフリカの最大都市ヨハネスブルクで3日、日本企業のアフリカでのビジネス促進を目指す「日アフリカ官民経済フォーラム」が開かれた。日本政府と日本貿易振興機構(ジェトロ)などが共催し、4日まで。

 世耕弘成経済産業相は開会のあいさつで、アフリカに対する日本の直接投資が過去10年間で約4倍に膨らんだとしつつ、日本企業のアジアへの進出状況に比べると規模は小さいと指摘。「日本政府は日本とアフリカのビジネス強化を支援する」と訴えた。

 同フォーラムは、2016年にケニアで開かれたアフリカ開発会議(TICAD)で、安倍晋三首相が開催を呼び掛けた。

(5月3日20時17分)

経済(5月3日)