国内外ニュース

米の対日赤字16%増 3月、国別3位

 【ワシントン共同】米商務省が3日発表した3月のモノの貿易収支(通関ベース)によると、日本に対する赤字は前月比16・0%増の63億8600万ドル(約7千億円)だった。日本からの自動車の輸入が増えたためだ。貿易相手国別では中国、メキシコに続く3位となり、前月から順位は変わらなかった。

 モノの貿易赤字の半分弱を占める中国への赤字は、11・6%減の258億7500万ドル。

 米国や日本の自動車大手などが工場を置くメキシコは32・8%増の80億5300万ドル。米国への自動車輸出が多いドイツは、3・4%減の51億7千万ドルで4位だった。

(5月3日22時22分)

経済(5月3日)