国内外ニュース

トヨタ、自動運転車開発へ新施設 米ミシガン州

 トヨタ自動車が自動運転車開発に使う新施設の建設予定地。楕円形テストコースに囲まれた土地に建設される=米ミシガン州(同社提供・共同)  トヨタ自動車が自動運転車開発に使う新施設の建設予定地。楕円形テストコースに囲まれた土地に建設される=米ミシガン州(同社提供・共同)
 【ニューヨーク共同】トヨタ自動車は3日、米中西部ミシガン州に自動運転車の開発に使う新施設を建設すると発表した。混雑した都会の道路、滑りやすい路面、出口と入り口がある片側4車線の高速道路といった特異な状況を再現し、事故防止に向けた試験を行う。

 新施設を建設するのは、自動運転の研究開発を行う米子会社トヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)。1周約2・8キロの既存の楕円形テストコースに囲まれた約24万平方メートルの土地を使う。10月に使用を始める。投資額は明らかにしていない。

(5月4日5時21分)

経済(5月4日)