国内外ニュース

サッカー、マルセイユが決勝進出 欧州リーグ

 マルセイユ戦の延長で攻め込むザルツブルクの南野(左)=ザルツブルク(共同)  マルセイユ戦の延長で攻め込むザルツブルクの南野(左)=ザルツブルク(共同)
 【ザルツブルク(オーストリア)共同】サッカーの欧州リーグは3日、オーストリアのザルツブルクなどで準決勝第2戦が行われ、マルセイユ(フランス)とアトレチコ・マドリード(スペイン)が16日にフランスのリヨンで行われる決勝に進出した。

 酒井宏樹が左膝負傷のために欠場したマルセイユはアウェーで南野拓実のザルツブルク(オーストリア)に延長の末、2戦合計3―2で勝った。第1戦で2―0、第2戦で0―2となって突入した延長戦で振り切った。

 2010年と12年優勝のAマドリードはホームでアーセナル(イングランド)を1―0で下し、2戦合計2―1とした。

(5月4日8時52分)

サッカー(5月4日)