国内外ニュース

松山、135位と初日出遅れ ウェルズ・ファーゴ米男子ゴルフ

 第1ラウンド、6オーバーと大きく出遅れた松山英樹。14番でティーショットを放つ=クウェイルホロー・クラブ(共同)  第1ラウンド、6オーバーと大きく出遅れた松山英樹。14番でティーショットを放つ=クウェイルホロー・クラブ(共同)
 【シャーロット(米ノースカロライナ州)共同】米男子ゴルフのウェルズ・ファーゴ選手権は3日、ノースカロライナ州シャーロットのクウェイルホロー・クラブ(パー71)で第1ラウンドが行われ、マスターズ・トーナメント以来4週ぶりの実戦となった松山英樹はショットが荒れ、3バーディー、3ボギー、3ダブルボギーで77の135位と大きく出遅れた。

 65と伸ばしたジョン・ピーターソン(米国)がトップ。2打差の2位にピーター・マルナティ(米国)、ティレル・ハットン(英国)ら5人が並んだ。タイガー・ウッズ(米国)は71で34位。

(5月4日10時37分)

ゴルフ(5月4日)