国内外ニュース

サロンパスゴルフ、李晶恩が首位 鈴木愛が2打差の2位

 第2日、4番でティーショットを放つ李晶恩。通算5アンダーで首位=茨城GC  第2日、4番でティーショットを放つ李晶恩。通算5アンダーで首位=茨城GC
 ワールド・サロンパス・カップ第2日(4日・茨城県茨城GC=6715ヤード、パー72)第1ラウンドの残りと第2ラウンドが行われ、第2ラウンドで68をマークした日本ツアー初出場の21歳、李晶恩(韓国)が通算5アンダー、139で首位に立った。鈴木愛が2打差の2位。

 さらに1打差の3位に比嘉真美子、小祝さくら、藤田さいきが並んだ。上田桃子、畑岡奈紗らが通算イーブンパーの7位、新海美優や勝みなみが1オーバーの13位につけた。三浦桃香は76と崩れ首位から21位に後退。6オーバーまでの65人が決勝ラウンドに進んだ。

(5月4日19時08分)

ゴルフ(5月4日)