国内外ニュース

北朝鮮核、拉致解決で協力 首相と主席が初電話会談

 中国の習近平国家主席との電話会談を終え、取材に応じる安倍首相=4日午後、首相公邸  中国の習近平国家主席との電話会談を終え、取材に応じる安倍首相=4日午後、首相公邸
 安倍晋三首相は4日夕、中国の習近平国家主席と電話会談し、北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決へ向けた協力で一致した。核・ミサイル放棄への緊密連携でも合意。南北両首脳が発表した「完全な非核化」を柱とする板門店宣言を評価する考えも共有した。会談終了後、首相や西村康稔官房副長官が記者団に明らかにした。日本の首相と中国国家主席の電話会談は初めて。

 会談で首相は、日朝平壌宣言に基づいて拉致・核・ミサイル問題を包括的に解決し、北朝鮮との国交正常化を目指す立場を伝達。拉致問題で中国側の協力を要請した。

(5月4日22時17分)

政治(5月4日)