国内外ニュース

強盗事件に警部補関与か 群馬・嬬恋

 群馬県嬬恋村で2日、男が商店で現金などを奪い、駆け付けた警察官を押し倒すなどした強盗事件があり、群馬県警が、事件に関与した可能性があるとして、県警の30代警部補の行方を追っていることが5日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警によると、2日午前2時すぎ、嬬恋村大笹の商店で男が現金約1万円などを盗み、取り押さえようとした警察官に体当たりして押し倒すなどして逃走した。

 男は身長約175センチでニット帽をかぶり、上下とも黒っぽい服装をしていた。

 捜査関係者によると、男は車を盗んで逃走した可能性がある。警部補は事件後、行方不明になっているという。

(5月5日1時32分)

社会(5月5日)