国内外ニュース

アジア大会代表に寺島ら9人 セパタクロー男子選考会

 セパタクローのジャカルタ・アジア大会男子代表に選ばれた内藤利貴(左)と高野征也=新潟県妙高市  セパタクローのジャカルタ・アジア大会男子代表に選ばれた内藤利貴(左)と高野征也=新潟県妙高市
 セパタクローのジャカルタ・アジア大会男子代表最終選考会が5日、新潟県妙高市で行われ、前回大会のダブルで銅メダルを獲得した寺島武志(阪神酒販)、高野征也(ゼビオナビゲーターズネットワーク)ら9人が選ばれた。日本オリンピック委員会(JOC)の承認を経て正式に決まる。

 豪快な得点でアピールし2度目の出場を決めた24歳の内藤利貴(白寿生科学研究所)は「攻守とも高さでは負けたくない」と意気込んだ。4大会連続出場となる35歳の寺島は「戦える選手が増え、日本のレベルも上がってきている。今までよりも可能性を感じている」と悲願の金メダルへ自信を見せた。

(5月5日17時16分)

スポーツ(5月5日)