国内外ニュース

李晶恩が単独首位守る サロンパスゴルフ第3日

 第3日、4番でティーショットを放つ李晶恩。通算5アンダーで首位=茨城GC  第3日、4番でティーショットを放つ李晶恩。通算5アンダーで首位=茨城GC
 ワールド・サロンパス・カップ第3日(5日・茨城県茨城GC=6715ヤード、パー72)日本ツアー初参戦の21歳、李晶恩(韓国)が2バーディー、2ボギーの72で回り通算5アンダー、211で単独首位を守った。4打差の2位に鈴木愛と申ジエ(韓国)、さらに1打差の4位に比嘉真美子がつけた。

 通算1オーバーの5位に藤本麻子とユン・チェヨン(韓国)が並んだ。酒井美紀と松森彩夏が2オーバーで続き、上田桃子と畑岡奈紗は75と振るわず3オーバーの9位に下がった。(出場65選手=アマ1、晴れ、気温22・9度、南西の風3・9メートル、観衆1万607人)

(5月5日19時12分)

ゴルフ(5月5日)