国内外ニュース

首都大学野球、東海大70度目V 春季リーグ、武蔵大を3―0

 首都大学野球春季リーグは6日、神奈川県の大和スタジアムで行われ、東海大が武蔵大を3―0で下し、10勝2敗の勝ち点5で5季ぶり70度目の優勝を決めた。6月の全日本大学選手権に出場する。

 東海大は0―0の延長十回に藤井健が3点本塁打を放ちサヨナラ勝ちした。

(5月6日15時51分)

スポーツ(5月6日)