国内外ニュース

枝野氏、LGBTイベントに参加 「違い認める社会を」

 性的少数者(LGBT)への理解を広めるイベントに参加した(左から)希望の党の細野元環境相、社民党の福島副党首、共産党の小池書記局長、立憲民主党の枝野代表ら=6日、東京都渋谷区  性的少数者(LGBT)への理解を広めるイベントに参加した(左から)希望の党の細野元環境相、社民党の福島副党首、共産党の小池書記局長、立憲民主党の枝野代表ら=6日、東京都渋谷区
 立憲民主党の枝野幸男代表は6日、同性愛や性同一性障害などの性的少数者(LGBT)への理解を広めるイベントに参加し、当事者らと東京・渋谷の街をパレードした。あいさつで「この問題は、違いを認め合っていい社会をつくるための大きなポイントだ。党派を超えて頑張る」と強調した。

 行進には枝野氏のほか、希望の党の細野豪志元環境相、共産党の小池晃書記局長らも参加。細野氏はあいさつで希望の解散に触れ「(党を)代表する最後の機会がこの催しで感慨深い」と語った。

(5月6日17時46分)

政治(5月6日)