国内外ニュース

陸上リレー代表が練習公開 桐生「いい刺激もらった」

 バトンパスの練習を行う飯塚翔太(左)と桐生祥秀=6日、東京都内  バトンパスの練習を行う飯塚翔太(左)と桐生祥秀=6日、東京都内
 陸上男子短距離のリレーチームが6日、東京都内で練習を公開し、桐生祥秀(日本生命)、山県亮太(セイコーホールディングス)らがバトンパスの確認を行った。2016年リオデジャネイロ五輪で銀、昨夏の世界選手権で銅メダルに輝いた桐生は「いい刺激をもらった」と語った。

 この日はリオ五輪の走順でバトン受け渡しのタイミングを確認。山県は「16年を思い出すようないい雰囲気だった」、飯塚翔太(ミズノ)は「久々でぎこちない部分もあったが、やるうちに(感覚が)戻ってきた」と笑みを浮かべた。ケンブリッジ飛鳥(ナイキ)は「個々のレベルアップが大事になってくる」と語った。

(5月6日18時32分)

スポーツ(5月6日)