国内外ニュース

米女子ゴルフ、上原彩子は23位 テキサス・クラシック最終日

 米女子ゴルフのテキサス・クラシックは6日、テキサス州ザ・コロニーのオールドアメリカンGC(パー71)で最終の第2ラウンドが行われ、37位で出た上原彩子は3バーディー、1ボギーの69で回って通算3アンダー、139で23位だった。

 首位で出た朴城ヒョン(韓国)が66をマークし、通算11アンダー、131で優勝。通算3勝目を挙げ、賞金19万5千ドル(約2126万円)を獲得した。今大会は悪天候の影響で36ホールに短縮された。(共同)

(5月7日10時47分)

ゴルフ(5月7日)