国内外ニュース

仙台放送の取材スタッフ書類送検 住居侵入容疑

 仙台南署は7日、強盗事件の取材で容疑者の自宅に侵入したとして、住居侵入容疑で仙台放送の取材スタッフ3人を書類送検した。

 仙台放送によると、3人は制作会社から派遣されていた20代の記者と、カメラマン、アシスタントで、いずれも男性。1月23日に仙台市泉区で起きた強盗事件の取材のため、翌24日に容疑者が住む同市太白区の社員寮を訪れ、関係者の許可を得て、立ち会いの下で部屋に入り撮影したという。

 同社広報部は「通常の取材の一環と受け止めており、今後も仙台地検に目的や経緯を丁寧に説明したい」としている。

(5月7日14時32分)

社会(5月7日)