国内外ニュース

元黒姫山の孫ら12人受検へ 夏場所の新弟子検査

 日本相撲協会は7日、夏場所(13日初日・両国国技館)の新弟子検査(8日)の申込者を発表し、幕内在位通算72場所で三賞受賞8度と活躍した元関脇黒姫山の孫で、一昨年の全国都道府県中学生選手権個人無差別級を制した田中虎之介(16)=東京都出身、境川部屋=ら12人が名を連ねた。

 岩手・平舘高で全国高校総体個人5位の実績を持つ津志田亜睦(19)=岩手県出身、時津風部屋=も受検する。新設の部屋では元大関雅山が師匠の二子山部屋からは1人、元関脇若の里が興した西岩部屋から2人が申し込んだ。

(5月7日18時07分)

相撲(5月7日)