国内外ニュース

NY株、一時200ドル超高 原油上昇で石油株に買い

 ニューヨークのウォール街(ロイター=共同)  ニューヨークのウォール街(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】週明け7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸して一時、前週末からの上げ幅が200ドルを超えた。米原油先物相場が約3年5カ月ぶりの高い水準に上昇し、収益改善が意識された石油のシェブロンなどが買われ、相場全体の上昇を主導した。

 午前10時現在は前週末比215・21ドル高の2万4477・72ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は55・94ポイント高の7265・56だった。

 好業績などを背景に米アップルも値上がりした。

(5月7日23時41分)

経済(5月7日)