国内外ニュース

米中、貿易で来週再協議 北京に続きワシントンで

 記者会見するサンダース報道官=7日、ホワイトハウス(ゲッティ=共同)  記者会見するサンダース報道官=7日、ホワイトハウス(ゲッティ=共同)
 【ワシントン共同】米ホワイトハウスのサンダース報道官は7日の記者会見で、米中の貿易交渉で中国側の代表を務める劉鶴副首相が来週ワシントンを訪れ、米側と再び協議することを明らかにした。

 米中間の協議は北京で4日まで2日間行われ、米側からムニューシン財務長官や通商代表部(USTR)のライトハイザー代表らが出席した。米国が中国に対して抱える貿易赤字を2千億ドル(約21兆8千億円)以上減らすように要求したが、中国側が反発し、議論は平行線に終わった。

 これを受けホワイトハウスは「トランプ大統領が次の段階を決定する」との声明を発表した。

(5月8日5時21分)

経済(5月8日)