国内外ニュース

メキシコに賃金倍増要求 米、NAFTA再交渉で

 左から、米通商代表部のライトハイザー代表(ロイター=共同)、カナダのフリーランド外相、メキシコのグアハルド経済相(ロイター=共同)  左から、米通商代表部のライトハイザー代表(ロイター=共同)、カナダのフリーランド外相、メキシコのグアハルド経済相(ロイター=共同)
 【ワシントン共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は7日、カナダ、メキシコとの北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で、米政権がメキシコに対し、自動車工場で働く労働者の賃金を倍増させるよう要求していると伝えた。メキシコ側はこの要求を拒絶したという。

 自動車分野はNAFTA再交渉で最大の焦点。米国は域内での自動車部品の調達率を引き上げることも要求しており、交渉難航の一因となっている。

(5月8日7時22分)

経済(5月8日)