国内外ニュース

米朝会談で非核化合意と具体策を 韓国大統領、日朝関係改善に期待

 韓国の文在寅大統領  韓国の文在寅大統領
 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は読売新聞の書面インタビューに応じ、4月27日の南北首脳会談で北朝鮮の「完全な非核化の意思を直接確認した」とした上で、米朝首脳会談を通じて「非核化実現のため、思い切った合意と具体策をまとめることが重要だ」と説明した。日朝関係改善にも期待を示し、日本人拉致問題の解決に向け「共に協力していく」とした。韓国大統領府が8日、内容を発表した。

 文氏は、南北首脳会談で会った金正恩朝鮮労働党委員長は「とても率直で実用的な人物だ」と感じたとし「国際社会の要求を明確に理解している」と評価した。

(5月8日10時01分)

国際(5月8日)