国内外ニュース

日中韓サミットで警備強化 警視庁、東京・羽田空港

 日中韓首脳会談を前に、羽田空港の国内線ターミナルで花壇を調べる警察官=8日午前  日中韓首脳会談を前に、羽田空港の国内線ターミナルで花壇を調べる警察官=8日午前
 日中韓首脳会談が9日に東京都内で開かれるのを前に、警視庁は8日午前、羽田空港(東京都大田区)で、警察官によるパトロールの様子を公開した。

 国内線ターミナルのロビーでは、警察官が巡回し、ごみ箱のふたを開けたり、植え込みをのぞき込んだりして不審物がないか確認。周辺の道路では車両検問を実施し、車内の荷物などを点検した。

 空港などの交通機関は、不特定多数の人が行き来し、テロの標的となりやすい「ソフトターゲット」とされている。警視庁は中国の李克強首相や韓国の文在寅大統領の来日中、滞在先の都内のホテルや首相官邸周辺でも警戒を強める。

(5月8日11時12分)

暮らし・話題(5月8日)